お知らせ

アップデート情報

【アップデート】リリースノート 2023年度後期

平素よりサインタイムをご利用いただき、誠にありがとうございます。
2023年度後期に実施したアップデートの一覧です。

保証人機能をリリース

新たにリリースされた「保証人機能」により、連帯保証人や身元保証人など、保証人が必要な契約等において、書類の送信者が署名者に対して保証人の情報(名前、メールアドレス、電話番号)を指定する権限を委任することが可能となりました。

関係者1. 送信者(学校)
関係者2. 署名者A(生徒)
関係者3. 署名者B(連帯保証人)

生徒に対して連帯保証人の情報(名前、メールアドレス、電話番号)を指定する権限を委任することで、学校は連帯保証人の情報が不明な状態であっても書類の送信が可能。

※保証人機能の詳細については以下からご確認ください。
保証人機能の使い方
保証人機能_署名者画面

書類の名前の変更が可能に

一度登録をした書類(電子契約書類、テンプレート、インポートファイル)の名前を後から変更することが可能になりました。

書類IDの表示改善&コピー機能のリリース

書類(電子契約書類、テンプレート、インポートファイル)の詳細画面から書類IDの確認ができるようになりました。加えて書類IDをクリップボードにコピーをする機能をリリースしました。

グループIDの表示改善&コピー機能のリリース

以下2箇所からグループIDの確認ができるようになりました。加えてグループIDをクリップボードにコピーする機能をリリースしました。

①グループの設定画面 (グループオーナーのみアクセス可能)
②グループの切り替えリスト(全メンバーアクセス可能)

一斉送信でSMSの利用が可能に

SMS(電話番号)で電子契約書類の一斉送信が可能になりました。

SMSが利用可能なプランの詳細についてはこちらから

一斉送信機能の詳細についてはこちらから

電子契約書類のフィールドに新規オプションを追加

フィールドの設定についてはこちらから

テキストのレイアウトの選択が可能に

テキストフィールド設置のタイミングで、署名時の文字のレイアウトの選択が可能になりました。

  • 一行(左中央寄せ)
  • 複数行(左上寄せ)

選択可能なテキストフォントを追加

フィールド(テキスト、日付、イニシャル、カスタムフィールド)設置のタイミングで設定が可能なテキストフォントを新たに4つ追加しました。

  • Arial
  • Arial Bold
  • Times New Roman
  • Times New Roman Bold

※上記フォントは日本語の文字には対応していないため、日本語の文字入力があった場合は「New Tegomin」が自動適用されます

グループメンバーの招待の取り消し

グループに招待している承諾待ちのメンバーの招待取り消しが可能になりました。

※グループオーナー&管理者権限のメンバーアカウントでのみ表示

合意締結証明書の改善

電子契約の合意締結のタイミングでサインタイムが発行する「合意締結証明書」の内容が改善されました。

合意締結証明書の内容の詳細についてはこちらから

電子契約の宛先関係者名に敬称を追加

電子契約の宛先の氏名に敬称が自動追加されるようになりました。

※アプリの設定言語が日本語の場合のみ

社内承認関連のメールの件名改善

メールの受信箱での見やすさの向上のため、社内承認関連のメールの件名に書類の名前を追加しました。

「承認依頼」→「{書類名}:承認依頼」

※社内承認機能の詳細については以下からご確認ください。
社内承認フロー機能を利用する方法
社内承認フロー機能_承認者画面

一覧へ戻る

資料請求